Life Lessons

常識よりも大事!親が子供に伝えるべき事。

側に甥っ子がいるせいか、最近やたらと発達障害の話を聞く。

空気が読めない、とか、友達の話が聞けなくて自分の話ばかりしてしまうとか。

色んな発達障害や学習障害があるけれど、生活に支障を来すレベルでなくて障害と認められずとも「発達障害気味だね」とかいうような言い方で、子供を表現したりするのだが、私はこの言葉の使い方に違和感を感じる。

それって、障害なの?障害気味ってなに?

本当に生活に支障があるのなら、むしろそのことは周知してもらう事でトラブルを避けられるし、当たり前とされていることができずにわざとだと思われて怒られることがないようにしたほうがお互いのためになると思う。

だけど、ちょっと意見が強いのは、リーダーの素質かもしれないし、何かに固執して追求して止め時が分からないのはノーベル賞を取る可能性をあらわしているかもしれない。

そういう素晴らしいクオリティを障害っていうのはなんか変だな、と思う。

リーダーって、右の人にも左の人にもへこへこ話を聞いて相槌を打ち続ける空気の読める人ではないでしょう?

人によれば、それは自己中心的にとられることだってあるわけで。

でも結局集団があれば必ずそこには色々意見がある中で、じゃあどうするのか、方向性を決断するリーダーの存在が必要だしね。

もちろん、人格形成の段階で、独裁者にならないように人を思いやったり、全体を見る力もつけていかなくてはいいリーダーにはなれないけどもw

あのエジソンだって学習障害児として、普通の学校には通えなくなって、お母さんに勉強を見てもらっていた子供だったし、アインシュタインも出来たのは数学だけで、他の科目のせいで大学の試験に受からず、ノーテストで入れてもらえる学校に行った人だった。

そういうのを考えると、妹のママ友達の話を聞くといつも、なんだかな~、と思ってしまう。

幼稚園児が今、親にとって聞き分けのいい子かどうか、というのは、大人になって幸せな人になるか、親孝行するのか、はたまた人の役に立つ人生を送るのか、という事とは全く関係ない。

そして、周りよりちょっとわんぱくな子や、個性的な子を育てているせいで、自信をなくしたり、自分の教育は素晴らしい(もちろんそういう場合もある)と思ってる優等生ママから見下されて肩身の狭い思いをしているママたちは、全く気を落とすことはない。

子供時代なんて、ホント一瞬。

それよりも大人になってからの方が、よっぽど人生長いんだから!

そして、その時になってみないと、自分の教育がよかったか悪かったか、なんて分からない。

どちらにしても、どんな親に育てられようが、結局は自分であらゆることを選択していくのが人生だから、究極、親のせいでもない。

子供の頃は親の教育や家庭環境が全て、のように感じてしまうものだけど、実際に人間形成で大事なのは本人がどういう体験を自分の中に溜めていくか、なので。

だから、どうせ親が勝手に肩入れしたところで結局それほど影響することができないのなら、親が本当にやらなければいけないことって、「どんなことも、自分の選択なのだから、そこに自由と責任をもつのだぞ」と言う事を教えることじゃないのかな。

と子供を育てたこともない私のたわごと。。。

【辛口恋愛談義⑩】準備ができているオトコの見分け方前のページ

断食したら起きた変化と「食べること」についての考察次のページ

関連記事

  1. 辛口恋愛談義

    【⑤辛口恋愛談義】男は、女の無意識の期待に応える

    このシリーズで前回、いい男って結構いるもんだで、書いた≪人は無意識の期…

  2. Life Lessons

    人生に挑む!

    人には2種類の人がいる。 人生にチャレンジする人。 そ…

  3. Life Lessons

    木村花さんの件を通して思うこと

    私が毎週見ている「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-…

  4. Life Lessons

    人から賛同してもらえない時の考え方

    先日、あるお友達から、私が避けられている事を知った。理由は、鋭…

  5. Life Lessons

    恐れも制限も存在しない世界で生きる。

    子供のポテンシャルってすごいな、といつも思います。ある時、おば…

  6. Life Lessons

    情熱。

    何となく周りが期待すること、相手がしてほしいいことを与え続けそれな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

最近の記事

  1. 自分にあった婚活スタイルとは②
  2. 自分にあった婚活スタイル方とは
  3. 木村花さんの件を通して思うこと
  4. 世の中が保留になっても、自分の人生は保留しない
  5. スピリチュアルな観点から見たコロナ騒動の意味

ARCHIVES

  1. 辛口恋愛談義

    【⑨辛口恋愛談義】ありのままの私を受け入れて、という前に。
  2. 辛口恋愛談義

    【⑤辛口恋愛談義】男は、女の無意識の期待に応える
  3. Love and Partnership

    「モテる」あなたが結婚していないのに、恋愛経験少ない友人が結婚するわけ。
  4. Love and Partnership

    自己犠牲と、愛を受け取る技術について。
  5. Life Lessons

    恐れも制限も存在しない世界で生きる。
PAGE TOP