Life Lessons

人生が激変する「意図」と「あり方」。

人にお願いごとや文句がある時、意図と行動は、次のうち、どちらが効果的か。

①相手をコントロールしようとして伝える
②引き受けてくれるかは相手の自由意思に任せつつ、お願いベースで伝えてみる

どちらが、相手の心を動かし、行動に移してもらえるだろうか。

たとえ、このふたつを同じ言葉で伝えたとしても、ベースに流れる意図が違うと、受け取り手には全く違うように聞こえる。

きっと誰もが経験したことがあるだろう。

また、次のうち、どちらの人から商品を買いたいと思うだろうか。

①本当はあなたに必要ないものを、言葉巧みに、自分の都合で売ろうとする相手
②あなたの必要なものを見極め、自社商品をあえて売らずに、他のものを提案してくれる相手

これも、答えははっきりしているだろう。

例え、その時必要なものがなかったとしても、きっと必要になったときには思い出す。

思いやりを込めて他社の製品を進めてくれたその人のことを。

長期的に見て、どちらの営業マンが注文をとれるようになるかは明白。

大事なのは「意図」と「あり方」。

こういうことは、賢いあなたなら本当はわかっているはずなのに、自分がいざ何かをやらなくてはいけないのに自信がないとき、ついつい間違った方向に目を向けてしまわないだろうか?


 

世の中にはHow Toものがあふれているし、方法さえわかれば、課題をクリアできると思ってしまいがち。

でも、問題の80%以上は、スキルやテクニックの問題ではない。

スキルよりも、テクニックよりも、断然大事で、尚且つ結果を左右させてしまうもの。

それこそが「あり方」

何かに自信がなくなって前に進めなくなった時、うまくいかない時は、焦ってテクニックを身に着けようとせずに自分を振り返り、「あり方」をチェックすること。

いつも出発点は、ハート。

頭に主導権を握らせない。

ハートが何を思い、願っているかを実行するためにのみ、頭を使うようにする。

これだけで人生は激減する。

情熱。前のページ

【④辛口恋愛談義】世の中、いい男は結構いるもんだ。次のページ

関連記事

  1. Life Lessons

    人生に挑む!

    人には2種類の人がいる。 人生にチャレンジする人。 そ…

  2. Life Lessons

    スピリチュアルな観点から見たコロナ騒動の意味

    世の中、大変なことになっていますが、国内、外での悲惨な状況、そして感…

  3. Life Lessons

    本気にならない理由

    人が自分の人生に本気にならない理由はたくさんあるけど最終的には…

  4. Life Lessons

    今を生きる。それしかない。

    「今を生きよう」という言葉はよく言われるけども、今だけ楽しければいい、…

  5. Life Lessons

    子供だって愛する母を幸せにしたい。

    人を大切にする事は、人としてとても大事な事だ。でも、それと同じ…

  6. Life Lessons

    「あの人は天使のようだ」と言われたくない

    先日、葬儀に出席した母。「密を避けるために、随時お焼香し退出…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

最近の記事

  1. ②応援したくなるぶっ飛んだ人。レペゼンFoxx
  2. 応援したくなるぶっ飛んだ人。レペゼンFoxx
  3. 「あの人は天使のようだ」と言われたくない
  4. 『彼、あなたにハマってませんけど?』(涙)
  5. 自分にあった婚活スタイルとは③

ARCHIVES

  1. Notes and Others

    【人生の設計図】ワークショップを開催します。
  2. Life Lessons

    スピリチュアルな観点から見たコロナ騒動の意味
  3. 国内旅行

    ダイヤモンド富士の初日の出を拝みに、はとバスツアーに参加しました。
  4. 尊敬する人/応援したい人

    【#東京大作戦1014】の個人的続き
  5. Life Lessons

    本気にならない理由
PAGE TOP